弓の毛が弦にかかる感覚を指先で全力で感じるように

毛が弦にかかる前に弓をスタートさせると弓が上すべりしてしまう。

指先で感じないと。

今日の練習

今日の練習は、

  • 泥棒かささぎ
  • ボロディンの交響曲第2番
  • ソナンブラ

泥棒かささぎ

昨日つけたフィンガリングを頭と体に覚えこませる。

移弦のときに上すべりしないように指先に集中。

あとひと息。

ボロディンの交響曲第2番

低い弦でスカッとなる。

ひじが本来の位置に行ってないからか。

ソナンブラ

ひじと手首を柔軟に保ったまま指先で弦を感じるように。

あと原則にも注意が必要。

今日の練習の参考記事

オーケストラや吹奏楽でコントラバスを弾いていると、大きい音を出すフレーズが出てきます。 音が出てないとか、音が濁っているとか言われることがありませんか? この記事では、コントラバスできれいに音を響かせるコツをご紹介します。
スポンサーリンク

フォローする